期間工とはどんな事をするのか

subpage01

期間工とは、電子部品製造工場や自動車工場などで働く期間が決まっている契約社員の事です。

雇用主などは、期間従業員や期間契約社員と呼ぶ事が多いです。

工場が忙しい時期に求人募集が多くなります。

仕事内容は、バイクや車などの部品製造から市場に完成品を送りだす過程の生産ラインで行う作業がメインです。



具体的には、プレス、溶接、エンジン組立などになります。

誰でもすぐに覚える事が出来ます。
期間工になるには把持力が大切になります。

把持力とは、物を握り落とさない為の力の事を言います。


期間工の仕事はネジを締めたりと手先を使う事が多いので、その時に部品を落としてしまわない為に把持力はあった方が良いと言う程度です。

期間工はメーカーとの直接雇用になります。
労働基準法により正式な雇用扱いになるので、福利厚生などもあります。
寮や食堂が完備されているところが多いです。

@niftyニュース情報は初心者にも分かりやすいです。

寮は無料かかなり安い金額で、水道代や光熱費も無料のところがほとんどです。
生活費用が少なり、貯金しやすくなるのは大きなメリットになります。
期間工の平均年収は、350万円から450万円程度で高い方だと言われています。学歴不問で未経験可能のところが多いので、採用されやすいです。

残業代ももらえるので稼ぎたい人にはおすすめです。
入社してから6ヶ月の間の労働日の内80%出社していると、10日程年次有給休暇が取れるところが多いです。



1年以上働いたら失業保険の受給対象になります。